2008年01月17日

おでんくんの声優はだれ?

おでんくんの声優を務めるのは本上まなみである。

原作者のリリー・フランキーは、このアニメのおでんくんの声優を務める本上まなみの昔からファンと雑誌等で公言しています。

その本上が司会を務めるNHK『トップランナー』の2006年2月5日放送回にリリーがゲストとして迎えられ、昔、二人がおでんくんについて対談したことについて触れています。

その対談の中で、彼女から「アニメ化されても、子供の心は掴めない」と言われたため、リリーは「アニメが作られたら、超恥ずかしい役で出てもらう」と賭け話を申し出ました。

彼女もその賭けに乗るが、結果はご覧の通りとなりました。

また最初、本上は主役のおでんくん以外のキャラクターを演じる予定でした。

しかし、オーディションを行うが、おでんくんに相応しい声優が見つからなかったため、彼女におでんくんの台詞を喋ってもらうと、その場にいたスタッフ一同におでんくんの雰囲気に相応しいという印象を与え、おでんくんを演じることが決まった、という裏話も語っています。
posted by おでん大好き at 06:00| Comment(33) | TrackBack(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

おでんくんの登場人物は?そのA

だいこん先生
モチーフは大根。
おでん村の重鎮で、彼の言葉には重みがある。
哲学家。
おでんくんは事実上彼の弟子に当たる。


とうふ先生
モチーフはからし。
厳密に言えばからしはおでんの具ではない。
腕の立つおでん村の医者。
からし病院の院長。
からし先生が使用するからしぐすりはどんな病気も治るが、非常に辛いためおでん達からは嫌がられている。
だいこん先生とは古い付き合い。


たこボールナース
モチーフはたこ天(たこ入りの丸いさつま揚げ)。
からし病院の看護師。
気立てが良く、患者に人気がある。
からしぐすりを嫌がって逃げる患者は触手を伸ばして捕まえる。


いとこんくん
モチーフは糸こんにゃく。
ドレッドヘアの快男児。
女子にモテモテだが、鼻にはかけないタイプ。
おでんくんとはラップ大会でコンビを組んだ事もある。
ジャマイカでサーフィンを体得して来たらしい。


ミートボーヤくん
モチーフはミートボール。
おでん村で最年少。
赤ん坊の姿で、みんなに好かれている。
何事にも興味津々。


ちくわくん
モチーフはちくわ。
気が弱く、何かと長いモノには巻かれる。
頭は外の世界ものぞける望遠鏡になっていて、本人だけがのぞけない。


がんもくん
モチーフはがんもどき。
常に明るく笑っている、陽気なキャラクター。


にせおでんくん
モチーフはおでんくんと同じ餅巾着。
だが、おでんくんとは若干風貌が違う。
性格も正反対で、ニヒルでクールでかっこいい。
「ボクは君のニセ者だが、キミもボクのニセ者である」と言って頭が悪いおでんくんの思考回路を麻痺させる
。にせおでんくんがすぎた後におでんくんが来ると、「あ、ホンモノ」と分ける台詞がつく。


かいとうカニコウモリ
神出鬼没の自称:怪盗。本人はその気でも、これといったものは盗まない。
目立ちたがり屋だが名前を覚えてもらえず、おでんくんにはカニコロッケと呼ばれている。


さつまどん
モチーフはさつま揚げ。
修行の旅に出ており、たまにおでん村を訪れる。
語尾は「ごわす」で、強さはかなりのもの。
ジャガーにライバル視されるが、争いは好まない。


たけさん
モチーフはタケノコ。
登場する時はたこさんと常に酔っ払っている。


たこさん
モチーフはたこ。
たけさんとは飲み仲間で、常に酔っ払っている。
たこボールナースとの関係は不明。


にんじん娘
モチーフは人参。
おでん村のアイドルである。
原色炸裂娘。


パパウインナー
モチーフはソーセージ。
アニメ版のオリジナルキャラクター。
ウインナーくんのパパ。


ママウインナー
モチーフはソーセージ。
アニメ版のオリジナルキャラクター。
ウインナーくんのママ。


キャンディー
アニメ版のオリジナルキャラクター。
少女が食べていた飴がおでんの鍋の中に入ってしまうが、最終的には菜箸で救出される。


おじさん
おでん屋台の主人。
屋台を開いて20年のベテランであるが、おでん村の存在には気付いていない。


ペロ
おじさんの飼い犬。
おでん村の外で、おでん村の存在を唯一知っているキャラ。
鍋の外では「ワン!」などの鳴き声だが、鍋の中では普通に喋っていた。
おでん村にある「子犬の木」から生まれ、神様によって外の世界に出た。


神様
雲に乗ってたまに現れる。
落ちてきたりもする。
語尾にディスティニー(destiny)と付ける。
おっちょこいちょい。
神様だけに様々な奇跡をくり出すが、詰めが甘いこともしばしば。
おでん達や人々の善行をマイレージで記録しており、そのポイントに応じて奇跡を起こしてくれる。


ボブ
ジャマイカ出身。


コロ
色々と謎が多い犬。
posted by おでん大好き at 05:57| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

おでんくんの登場人物は?その@

おでんくん
本作の主人公で、モチーフは油揚げの餅巾着。正義感の厚い温情家だが、淋しがり屋の一面も持っている。
いつか、お母さんと暮らすことが夢。
巾着から餅で出来た道具(ロープやレーダー等)やおにぎしという物を出せるが、その道具は自分のために使うことは出来ない。
おでん村の危機には、巨大ロボットのメカおでんくん1号を召還して戦う。


たまごちゃん
本作のヒロイン。
モチーフは卵。
おでん村のマドンナ的存在で、特に男子からはモテモテ。
お客さんからの注文もトップだが、意外に負けず嫌いで策略家とカマトトっぽい面も。
おでんくんの事はほとんど眼中にない。


スージー
モチーフは牛すじ。
おでん村のセクシークイーンでその色気は狂牛病をものともしない。
はんぺんくんとは元恋人同士だった。


つみれちゃん
モチーフはつみれ。
うわさ好きのおでん村の女の子。


ゴマキちゃん
モチーフはごぼう巻き。
ダンスをこよなく愛し、ブロードウェイに憧れる女の子。


ウインナーくん
モチーフはソーセージ。
おでんくんのライバルで、自らを「おでん村の王子様」と呼んでいるなどちょっとナルシストな一面がある。
お金持ちでスポーツ万能。
たまごちゃんと仲が良く、おでんくんをバカにしている節がある。


こんぶくん
モチーフはコンブ。
おでん村一の秀才で、優れた頭脳の持ち主。
日頃の勉強を欠かさない努力家であるが、ジャガーに対してはやや弱腰。


ちくわぶー
モチーフはちくわぶ。
常に仲間の後をついていく弟分キャラ。
語尾に「ぶー」をつけるのが口癖。
ちなみに、関西ではおでんにちくわぶを入れることはあまりない。


はんぺんくん
モチーフははんぺん。
いつも泣いている泣き虫キャラであり、素直でいい子キャラでもある。
スージーとの復縁を望んでいる。


こんにゃくん
モチーフはこんにゃく。
爽やかで綺麗好き。それゆえに掃除が大好き。


ジャガー
モチーフはジャガイモ。
おでん村いちのガキ大将で、臭いオナラをする。
普段は他のおでん達に嫌がらせをしているが、時折良い一面も見せる。
ガングロタマゴちゃんが好き。
さつまどんをライバル視している。


ぎんなん坊主
モチーフはぎんなん。
ジャガーと一緒に行動を共にしている子分。
スパイ的存在である。
たまに神様の助手をしているようである。


ガングロタマゴちゃん
モチーフは煮締まったタマゴ(味付け卵の説あり)。
たまごちゃんのライバルで、裏キャラの存在でもある。
おでんくんに密かに思いを寄せているが、素直になれない性格のせいで、想いを告げられず、おでんくんは気づいていない。
さみしいことがあるとかにこうもりと歌を歌う。


ロールキャベツくん
モチーフは、ロールキャベツ。
おでん村の剣士。
剣の腕前は抜群に高く、頼り甲斐のある存在。


くしてんくん
モチーフは、3色団子。
ピンクが「気性が荒い」、白が「普通」、茶色が「気弱」な性格をした三兄弟。
性格が異なる為、人間関係に色々と悩んでいる。


ヌシ
おでん沼にいる番人の大魚。
おでん村の住民の約100倍の大きさを誇り、ほとんどのおでん達の生みの親でもある。
ちなみにおでん沼は、人間に食べられたおでんくんたちが、再びおでん村に戻ってくるときの村への入り口になっている。
おでん村に迷い込んだ人間のココロを元の肉体に戻す事ができるほか、メカおでんくん1号に飛行能力を与えるでんでんウイングを守っている。
posted by おでん大好き at 05:51| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

リリー・フランキーとは?

リリー・フランキー(本名:中川雅也(なかがわ まさや))は1963年11月4日に福岡県北九州市小倉で生まれました。

イラストレーター、ライター、エッセイスト、小説家、絵本作家、アートディレクター、デザイナー、ミュージシャン、作詞家、作曲家、構成作家、演出家、ラジオナビゲーター、フォトグラファーなど、非常に多種多才な顔を持っています。

福岡県北九州市小倉に生まれた後、5歳から中学卒業までを福岡県鞍手郡宮田町(現:宮若市)、高校を大分県別府市で過ごしています。

大分県立芸術短期大学付属緑丘高等学校(現:大分県立芸術緑丘高等学校)卒業し、武蔵野美術大学を5年かけて卒業しています。

ペンネームの「リリー」の由来は、大学時代の友人とあまりに仲が良く、周りの友人がこの2人に対し、「薔薇と百合(ローズ&リリー)みたい」と名付けた事から。 

また、カルチャー・クラブのボーイ・ジョージが好きだった事から、自身も「男だか女だか判らない、日本人だか外国人だか判らない謎めいた名前にしたい」との理由で、「フランキー」を後に付けたそうです。
posted by おでん大好き at 05:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

おでんくんとは?

『おでんくん』とは、リリー・フランキー原作の絵本作品(小学館発行)。または、この作品の主人公の名前です。

『おでんくん』はアニメ化され「天才ビットくん」(NHK教育テレビ)のアニメコーナーに2005年4月8日放送分から登場しています。

ちなみに、2007年度からは、「天才てれびくんMAX ビットワールド」内で放送されるほか、NHKのデジタルラジオ試験放送で静止画像と音声のみで放送されています。さらに、2006年から紀文とセブンイレブンのおでん応援団にも起用されている。

リリー・フランキーからは想像もできないような、とてもコミカルで可愛いキャラクターです。
posted by おでん大好き at 05:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。